読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開発者のブログ『そまりぐ!Second』

開発者の趣味のブログです。役に立つかもしれない記事を書いていきます。間違いなど見つけましたら、コメント等でご指摘頂けると嬉しいです。

Evernote ノートのタイトルの付け方

Evernoteは毎日のように使っており、ノートが増えるに従ってタイトルの付け方が重要度を増してきました。

タイトルをきちんと付けないと、検索を行ったときに役に立たないタイトルが表示されることになるためです。

特にiPhoneなど限られたスペースに表示する際、タイトルは初めの方だけ表示されて後ろの方は省略されてしまいます。

さて、どのようなタイトルを付けるのがよいか?ポイントを記載してみます。

重要なことを始めに書く

検索結果の表示エリアが狭いと、後半が途切れます。そのため、タイトルの始めに大事なキーワードを記載します。

具体例を記載していきます。

内容を優先し、それ以外を後ろに書く

日付をタイトルに入れたいが、内容が重要である場合・・・例えば私の場合、英語の学習メモをEvernoteに記録しています。

例えばこんなノートにしていたら、どうでしょう・・・

英語学習メモ 2015/05/05 "remind me of"

英語学習メモ 2015/05/06 "abbreviations"

英語学習メモ 2015/05/07 "transportations"

英語学習メモ 2015/05/08 "the present perfect tense"

英語学習メモ 2015/05/09 "the past perfect tense"

タイトルとしては直感的でわかりやすいものですが、Evernoteで検索して探すにはちょっと不便な場合があるタイトルです。

例えば「英語学習メモ」で検索し、検索結果にタイトルを表示しきれない場合は以下のようになります。

英語学習メモ 2015/05...

英語学習メモ 2015/05...

英語学習メモ 2015/05...

英語学習メモ 2015/05...

英語学習メモ 2015/05...

これでは見つけたい英語学習メモを探すのに苦労します。

こういった内容が重要となるノートは、下のように内容をよく表すものから順番に記載すると、検索を使う場合はより便利になります。

"remind me of" 2015/05/05 英語学習メモ

"abbreviations" 2015/05/06 英語学習メモ

"transportations" 2015/05/07 英語学習メモ

"the present perfect tense" 2015/05/08 英語学習メモ

"the past perfect tense" 2015/05/09 英語学習メモ

これで直感的な検索結果を得ることができますが、逆に英語学習メモであるということがわかりにくくなります。

こういった場合、専用のタグ(この場合、「英語学習メモ」など)を付けておくとよいと思います。検索結果にはタグが表示されますし、タグで絞り込みを行う事もできます。

日付が重要なものは、日付を最初に書く

日にちが重要な場合、例えば本日受け取った町内の回覧板の内容をメモとして残しておく場合は日付をタイトルの最初に入れます。

タイトル: 2015/05/19 回覧板

内容は回覧板でしかないし、今日の回覧板を1年後に見てもおそらく役に立たないと思うのでこういったタイトルにしました。

ちなみに、このノートはiPhoneアプリEvernoteの写真モードで記録したものを後でパソコンでタイトルだけ変更した物です。

この方法なら、ちょっとした写真メモとしてスピーディに回覧板をスキャンできます。

検索キーワードや、複数の表現をタイトルの後ろに入れる

例えば料理メモとして「カボチャの使い方」というタイトルのノートを作成したとき「かぼちゃ」とか、漢字で「南瓜」などでも検索できるように複数のキーワードをタイトルに入れます。

改良前タイトル: カボチャの使い方

改良後タイトル: カボチャの使い方 かぼちゃ 南瓜

このように、シンプルに半角スペースで区切ってタイトルの最後に検索キーワードを追加しています。

これで「南瓜」で検索しても、検索結果には「カボチャの使い方」が上位に表示されてくれるわけです。

その他のテクニック

タグでノートの分類や重要性がわかるようにする

検索すると、タイトルの下にタグが表示されます。タグを付けておけば、検索結果の一覧から見つけたい情報を探す手がかりになります。

タグ名はアルファベットで書く

アルファベット(英語やローマ字など)で書いておくことで、タグ名を途中まで入力すると候補が表示されるようになります。もちろん日本語でも候補は表示されますが、漢字の変換や入力の確定が必要となるため、一手間多くかかることになります。

今回は特に検索することを考えたタイトルの付け方を紹介しましたが、使う人の目的や使い方に合わせてアレンジするのがベストだと思います。